スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
旅行記?:サンフランシスコ

まずはやっぱリケーブルカー

サンフランシスコ

朝は霧がたちこめているが午後には晴れる
ケーブルカーに駅らしいものはなく、道の途中で乗り降り。ぼやっとしていると置いていかれる。

木製の車体。発着駅のターンテーブルは人力で回す。町は都会なのになんだかレトロ。

ある時、駅ではない交差点のど真ん中でなぜか突然止まってしまった。そして2人いるうちの1人の運転手さんが降りてどこかへ。なんだろうと待てども戻ってこず、その間交差点の車は当然足止め。2,3分して小走りに戻ってきた運転手さんの手には2人分のお弁当が。乗っている乗客は思わず笑っていまい「早く早く!」と。無事お弁当を買って持ち帰り、また笑顔で走り出すケーブルカー。マイペースです。


町は急坂だらけ。交差点のたびに一旦平らになるので、すごくうねうねしている。登りでの交差点の手間での一時停止は必死。停止したあとの再スタートはオートマでも坂道発進。

こんな角度。

フィッシャーマンズ・ワーフという港 くつろぐアザラシ

シーフード屋台 エビ、イカ、カニ、クラムチャウダー、どれも美味



うちのが一番!というおじさん

アルカトラズ島 囚人が投獄された刑務所

ゴールデン・ゲート・ブリッジ

ロシアン・ヒルのロンバート・ストリート 世界で最も曲がりくねった坂道

27度の急勾配 8つのカーブがある

遠目で見てもやっぱりすごい

ツイン・ピークスからの眺め

また雲が町に流れている 丘の最上部はものすごい強風で立っているのがやっと



チャイナタウンで夜ごはん。ビラを配るお姉さんにつかまってみた。連れられていったお店はまあまあよかった。

以前一緒にごはんを食べに行ったろっすぃのクラスの友達たちと夜のチャイナタウンでバッタリ。実はこの日2度目。朝ケーブルカー乗り場で偶然出会いキャーキャー騒いだと思ったら夜また会うなんて、サンフランシスコって意外と狭い?

よく撮れていないけど坂の向こうに三日月
とりあえずいいのも悪いのも、写真羅列してみました。

-Ranking-にほんブログ村 写真ブログへ ←Please click on an icon
スポンサーサイト
【2007/08/21 03:40 】
| 旅:カーメル、サンフランシスコ | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<旅行記?:ヨセミテ国立公園 | Home | -写真- ゴースト・ツリー>>
コメント
凄くイッパイUPしましたね^^
2枚目・3枚目・8枚目・9枚目・11枚目が良いですね~
人が絡んでるスナップ写真って好きなんですよ~
臨場感というかその場の空気を感じますもんね。
ポチ
【2007/08/25 01:47】
| URL | EZZY  [編集] |
EZZYさん>
同感です!私も人の絡んでいる写真好きです。
【2007/08/26 16:47】
| URL | mai  [編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/92-ddec05a7
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。