スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
キャンプ:山逢の里
2016/5/4〜5/5
GW、うかうかしているうちに行きたかったキャンプ場はのきなみ空きなし。
しつこく一泊分さがしあてたのが、今回訪れた、秩父の「山逢の里キャンプ場
HPなどでの情報が少なかったので若干不安でしたが、とってもよいキャンプ場でした。

13時チェックイン。GWのわりに関越も空いていましたが、下道をチョイスしのんびりドライブしつつ向います。
事前予報はまたも雨でしたが、今回もみごとに覆し、朝のうちに雨はやみすっかり快晴に。新緑がまぶしくとても気持ちいい。

12:30頃到着しましたが入れてもらえました。
2家族8名。サイトは14、15。

IMG_1175.jpg

広いサイトに慣れていたことと、区画の仕切りがわりとしっかり分かれていたので、テント2張り、タープ1張りがちょっときつく感じました。
とはいえスムーズに設営ダン。
我が子はというと、非スムーズな出だし。お友達が持っていた虫網と虫かごを自分が持っていないことが悔しくて怒り泣き。ハイテンションなエネルギーが負の方向へ向かうとほんとやっかいです。
しかし単純男子。しばらくするとケロっとぎゃははと悪ふざけ。母つかれる。。

それはさておき、設営後は一休みしてカンパイ♪
そして吉田川へ向います。

IMG_1108_600.jpg

1-IMG_1114.jpg

川遊びが出来る事を失念しており、我々家族だれもサンダルを持っていないという事態。
裸足で遊びましたが、足ツボ効果満点。
息子たちは痛くないのか楽しさが上回るのか、夢中で遊びました。
春なので生き物がたくさんいました。オタマジャクシ、ヤゴ、イトトンボ、そのほか得体のしれない生き物が多かったです。水中も地上もちょっとグロテスク。
春、生き物の誕生シーズンだからか、全体的に虫がかなり多い印象でした。しかしブヨや蚊などさす虫はいませんでした。

川で夕方まであそんだら夕食準備。
焚き火台二台使いで、ダッチオーブンでのチキンご飯詰めと、バーベキューです。
バーベキューの一品でマッシュルームにクリームチーズをのせたものにベーコンを巻いたものを作ってみました。返すとチーズがたれてしまいちょっとうまくいかなかったけれど味はとても美味しかったです。
そしてもちろんチキンライスも美味。
そしてそして子供リクエストによる焼きリンゴ。柔らかくてとてお美味しかった。
良い炭でとても長持ちしたけれど焼くものが先になくなってしまいました。

焚き火に移行する前に夜の探検。キャンプ場から場外へ続くまっくら道では星空がとてもきれいにみえました。そしてちょっとした肝試し気分。
上の子たちは22時まで粘りました。

ところで最近アルコールを飲むとすぐ頭痛がしてあまり飲めなくなりました。
なので痛み止めを飲みつつ、そして元気になってまた飲むという。そうしてまで飲みたくなってしまうのが焚き火タイムですね。

翌朝は、ハニートーストなどとソーセージ、トマト、昨夜の残り。
快晴ぴかぴかで、テントもカラカラに乾きます。寝袋も干して気持ちよい事この上無し。

1-IMG_1121_660cr.jpg

11時チェックアウトしたあとは、近くの秩父ミューズパークへ。
6人乗り自転車を予約し、時間までPICA秩父のレストラン(これはちょっと失敗)でランチし、おもしろサイクルで時間をつぶし、いよいよサイクリングへ。6人乗り一台と一人乗り二台。
南口から北口への道のり、普段電動自転車に慣れすぎているせいかかなり長くしんどく感じました。
北口のローラー滑り台などがある公園で存分に遊び子供たちも満足。

帰り際にPICA秩父の温泉に寄って、(その駐車場で一旦出した水タンクをうっかり忘れてしまいました(><))武蔵村山あたりの食道に寄って帰宅しました。

炊事場:お湯はでないけれど、蛇口はたくさんあって広々。
トイレ:和式、洋式あり。清潔。鏡あり。

おしまい
スポンサーサイト
【2016/05/05 22:09 】
| ∟キャンプ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<キャンプ:バウワーハウス | Home | キャンプ:星の降る森>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/474-09f8ad2f
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。