スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
キャンプ:星の降る森
群馬県、沼田インターからほど近い、『星の降る森』というキャンプ場へ行ってきました。
4家族の予定でしたが一家族のパパが手足口病になってしまい急遽来られず(涙)、3家族総勢11人。
9時からのアーリーチェックインを申し込んだけれど、途中買い出しをしたりしていたら到着は12:30頃に。
沼田にベイシア、同じモールに、ダイソーとカインズもあるので、なにか忘れても殆どまかなえます。

キャンプ場は窪地の芝生になっています。森がぽっかり切り開かれた感じで気持ちのよいところでした。
桜も場所によってはまだ咲き残っていました。
しかし今回は空いていたのでとても開放的で気持ちがよかったけれど、もしサイトが埋まっていたらかなり狭く感じる印象です。

1-IMG_1092.jpg

1-P1050256_600cr.jpg

トイレは和式の小屋と洋式の小屋があります。清潔でした。
炊事場は、水オンリーのところと、お湯も出るところがあったようです。石けん以外の洗剤はNG。ゴミは有料で引き取ってもらえます。(一部除く)

この時期にしては気温が高く、昼間は薄い長袖一枚でいいくらいの暖かさ。しかし夜はやはり寒く冬仕様でした。でも10度くらいかな?

お友達のアイデアで子供たちは野花を摘んですりつぶして色遊び。カラフルな食紅も持ってきてくれて、みんな色遊びに熱中していました。
P1050249_500cr.jpg

そのあとはトカゲを見つけたりカエルを見つけたり、受付下の斜面にあるナゾの滑り台であそんだり。
そもそも滑り台なのか?よくわかりませんが斜面に黒いつるつるシートがひいてあり、かなり楽しそうでした。
P1050281_cr.jpg

P1050302_600cr.jpg
みんなで木登り

夜は、豚すき焼きおでん。うどんも投入。
バーベキューは、お肉とサザエとイカなどなど。
昼間は晴れていて、夜はキャンプ場の名前の通り星が見える事を期待しましたが、残念ながら曇り&小雨でした。

子供たちが一人消え、二人消え、大人たちの焚き火タイム。
燃ーえろよ燃えろーよーといきたいところでしたが、ここで購入した薪、これまでにないくらいぜんっっっぜん着火しません。
かなり冷えてきたし火が欲しい。
そこで助っ人を呼んでまいりました。
お隣(といってもかなーり離れたサイト)の親切な男性の方がナタ持参でこちらのサイトまで来てくれて、コーンコーンを音を響かせて薪を細い状態にし、みごとに着火させて下さったのです。拍手ー
ナタ、必要性はいまいち感じていなかったけれど、今回必要性を痛感し、帰りに沼田のカインズで即購入して帰りました♪

翌朝、すかっと快晴です!撤収のときがこんなに気持ちいいのは案外ないこと。
良い気分でみんなで朝食まったりコーヒータイムをしていると、それをぶちこわす奴らが。
ブヨ来襲。
夫がまずやられ、ポイズンリムーバーにて対処。そしてふとチクチクしていた自分の足首を見てみると、赤いちいさな点のかさぶたが四つくらい。
もしやこれも?!と思いポイズンリムーバートライしましたがすでにかさぶた状に固まっており手遅れだったようです。
普段は絶対レギンスなのに、4月だからと油断して、アンクル丈のデニムを履いていたらその隙間を両足合計6つもやられていました。
他にも数名やられており、息子②もほっぺとおでこと足に赤い点が。
そのときは大した事ありませんでしたが、翌日えらいことになり、痛いわ痒いわ熱いわ腫れるわ。皮膚科のお世話になりました。
出方は個人差があるようです。
息子②はなんともなかったのに一週間くらいたってから急にかゆがって腫てきたし。

さて、11時チェックアウト後は、道の駅、川場田園プラザに寄ってランチとソフトクリームで今回のキャンプを締めくくりました。

おしまい。
スポンサーサイト
【2016/04/23 21:59 】
| ∟キャンプ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<キャンプ:山逢の里 | Home | キャンプ:イレブンオートキャンプ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/473-bbb23d0d
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。