キャンプ:千葉イレブンオートキャンプ場
2015/5/16
幼稚園のお友達三家族、総勢12名で、千葉イレブンオートキャンプ場へ。
もう慣れましたが今回のキャンプもまたまた雨予報。幸いチェックインした13時頃には止んでおりました。
案内されたサイトは奥の方の独立した雰囲気のエリア。地面は土&芝。プライベート感と広さはバッチリです。
テントやタープの位置をあれこれ相談している間に、子供たちは水たまり遊びで早くもびちょびちょ。

二家族はレンタルテントだったのですが、地面が濡れているのにグラウンドシートがなく(事前に電話で確認したときはセットという話だったけれど...)、管理棟で段ボールなどを頂いて対処しました。

P1030766_400cr.jpg
今回初投入のユニフレームキッチンスタンド。持ち運び軽いし丈夫だし下段にはウォータータンクも置ける。でも天板はもうちょっと広い方が助かるかも。さらにツーバーナ無しで天板を追加して使う我が家スタイルでは段差がなかった旧版の方が便利だったかなー。でも満足の一品。以上初使用の所感でした。

おのおの設営を完了し、水場やトイレの探索へゆくと・・・水場のすぐ側のサイトに別の友達一家が!!!
同じ日程で別のキャンプ場へゆく予定なのは知っていたけれど、諸事情によりイレブンオートキャンプ場へ場所を変更したとのことでした。
子供たちもテンションUP。以後それぞれのサイトを行ったりきたりしてずっと遊んでいました。

午後3:30からの「お祭り広場」へ。
わたあめ、ヨーヨー、金魚すくいなど子供のよろこぶものばかり。こういう企画をしてくださるのはうれしいですね。
P1030797_400cr.jpg

その後、長いロープのブランコで遊んだり田んぼや川の方へ探検へ行ってカエルを捕まえたり虫を探したり。

IMG_20150516_171035_500cr.jpg

急坂もけっこうあり、夕闇も迫っていたので、川までは行きませんでしたが、翌日の帰り道に車で同じ川を通ってみたところそんなに澄んではいませんでした。

そして、ばたばたと夕食タイム。
あまり焼き肉野菜を食べない子供たちには信州土産のほうとうを。
大人はお酒片手にBBQ。
しかし、今回は離れたところに友達キャンパーがいたため、子供たちがしょっちゅうサイトから脱走し、夜なので放置する訳にもいかず、ついていったり相手をしたり迎え入れたりして大人たちはなかなか食べられず、そうこうしているうちに寝かしつけの時間となり、やっと腰を落ち着けてゆっくり食べだしたのは23時頃だったような。。。
幸い他のサイトと離れたプライベート区画であることをいいことに、深夜1時頃まで楽しく飲んでおりました。パパ軍団意気投合。

P1030822_400cr.jpg
朝食はみんなだいすきフレンチトースト♪
昨夜遅かった大人たちは若干もうろうとしていましたが、結構余ってしまった食材をじゃんじゃん調理し、朝から結構食べました。

トイレも水場も清潔で、釣り堀や遊具やイベントなどもあって、全体的に手入れされたキャンプ場で高規格といえると思います。すぐ近くに家があったりするので自然感は少なめだけど、新緑木々が気持ちよい感じでした。

おしまい。
スポンサーサイト
【2015/05/17 22:01 】
| ∟キャンプ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<キャンプ:キャンピカ明野ふれあいの里 | Home | 2015/5/4〜5 車山高原>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/466-772bac95
| Home |