宮崎 2014年6月1日
20140601日曜日
宮崎へいくことにしました。兄3歳7ヶ月、弟1歳3ヶ月

羽田空港へは余裕を持って到着し、キッズスペースで遊ばせたりしてオムツも買えて準備万端そろそろ搭乗、と戻ってみたら、ろっしーがなにやらウロウロ。スマホを落としたとのこと。
手荷物検査まではあったとのことなので、ほんの数分のあいだに、しかも移動距離もほとんどないのにどういうわけかみつかりません。
人に聞くことを恥じらうタチのろっしー、しかし時間も差し迫っており、ここはひとつとJALの人に聞いてみたら、拾得物としてすでに拾得物を保管する別のビルに届けられたとのこと。
さっさと聞いていれば・・・(持って行かれなかったかもしれないのにね〜(怒))
搭乗時刻はすでにギリギリだったけれど、ダッシュで持ってきてくださり、無事飛行機に乗ることが出来ました。
なんだか毎回こんなんで、子供同伴の優先搭乗とか利用できたことがない気がします。(- -;)

機内はガラガラ。おかげで前後三席ずつ使わせて頂け、長男は初めての窓側だったし、富士山もよく見えたし、いい空の旅となりました。
次男はというと終始ろっしーのおひざで動き回り元気。機嫌悪いと良いを繰り返していました。
私はというと、体調最悪。

さておき、空港着後、レンタカーで市街へ。事前リサーチにより昼食候補にしていた二件は満席で、フレンチキッチンというお店へ行きました。
昼食後は一旦ホテルへチェックインし、すぐにフェニックス動物園へ。5時閉園で三時半に着いたので時間がたりないかと思いましたが、ちょうどよい広さでした。
それに夕方だと動物たちが活発でおもしろかったです。
動物が苦手な次男は終始こわばっていましたが、トラを前にして泣きだしました。いったんこうなるとサルでももうだめ(笑)。
動物との距離が近い動物園で、しかもガラガラだったのでよく見えて、なかなか楽しめました。
遊園地も併設なので、兄の方は動物より最初からそっちが気になってばかり。結局ゴーカートにだけ乗りました。

動物園をあとにし、母と子はホテルで下ろしてもらいろっしーはそのまま日暮れまで海へ。宮崎の目的は一応サーフィンなのでしたがあいにくの波模様だったそうです。

19時、ホテルガーデンテラス宮崎という中の鉄板焼屋へ。宮崎牛のコースをいただきました。
長男は前菜とスープご飯をたべたあとろっしーの抱っこでねてしまい、次男もエルゴのまま到着後間もなく就寝。二人の息子を抱っこのまま食べるのは大変だけど、静かだったのは助かりました。

そんな一日目。
(写真と二日目以降はおってそのうち)
スポンサーサイト
【2014/06/01 21:18 】
| 旅:日本国内 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<北海道 2014年7月22日 | Home | リゾナーレ八ヶ岳:2014/2/9〜10>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/448-31d3641c
| Home |