子連れ旅:LA 二日目
2011/9/11(日)
TVニュースは9.11のことをたくさんやっていました。
AM広志は持ち帰りの仕事をし、私と由磨は懐かしいTV番組をみながらのんびり。アメリカは再放送天国です。いまだにフレンズを放送していたりするし、“○○マラソン”の日は丸一日その○○の再放送を何話も流し続けます。それにしてもなんだか胃がムカムカ。時差ボケぎみもあり体調はいまいちです。

昼頃、ストローラーを買うためサンタモニカの SEARS(シアーズ)をめざしてサードプロムナードをお散歩。こういうときのためにストローラーがほしかったのにまだ入手できていないので抱っこで。ろっしーはエルゴがお嫌いだそうで、スリング派です。


サードプロムナードは、店は多少入れ替わっているもののさほど変化無し。以前工事をしていたサンタモニカプレイスが完成していました。ランチはテラスでパニーニ。由磨のチェアベルト活躍。ギターの生演奏者がいて、勝手に踊り出す女性がいて、由磨はパチパチ拍手をしていました。
ホテルでも活躍したチェアベルト

結局シアーズにはよいストローラーはなく。抱っこは重いし、なかなかゆっくり買い物も出来ず。あれこれ買いたいものがあり過ぎてなかなか買えない感じです。

ところで概ね忘れ物はなかったのですが、唯一、一眼カメラ撮ろうとしたらSDカードが入っていませんでした(ー ー;)。買おうと思ってRadioShackに行ってもなく、とにかくそうこうしながらホテルに戻るともう四時になってしまった。離乳食をたべさせ、一休みして、サーフィン一発目トパンガへ向かいます。
その途中SDカードを買いに寄ったり、ウィルシャーの子供店に立ち寄ったら五時までで閉まっていたり、そんな無駄足をしていたため、トパンガに着いたのは六時前。風が結構あり、なかなか寒いです。



由磨はエルゴにin、荷物はリュックを背負い、ビデオカメラを持ち、一眼カメラを持ち、相当重いし動きずらい。でも撮りたいので仕方ないです。フラフラ砂浜を歩きつつぱーっと撮って、あとは由磨と浜辺に座って遊んで、ぐずり出したのでたって寝かせて、また撮って。
日が沈み始めた頃、東の空に現れた満月がきれいでした。



夜は行こうと決めていたサンタモニカのペルシャ料理 JAVANへ。美味しくてお安いけど量がすごい。ライスも山盛りでついてきて、とても食べきれなかったのでBOXに入れてもらってお持ち帰り。明日の朝ご飯です。
時差ぼけか、夜になるほど由磨は元気。0時すぎにやっと寝てくれました。
そんな二日目。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→

↑ハイチェアがないところで活躍したチェアベルト。肩ベルト付きなので立ち上がってしまうのも防止できます。ポーチ付き。
スポンサーサイト
【2011/09/11 08:24 】
| 旅:LA 2011 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<子連れ旅:LA 三日目 | Home | 子連れ旅:LA 一日目>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/408-9b875b73
| Home |