ベビと神戸二人旅
2011/3/18 震災による原発事故以降、海外の知人たちはニュースで日本のことを知り、ベビーベッドを用意するから避難していらっしゃいなどメールをくれて、とても心強かったのですが、いろいろ考えを巡らせた結果、前夜急遽東京を離れることを決断し、慌ただしく神戸の友人宅へ向かうことにしました。ムスコちゃんがちょうど5ヶ月になったところで思いがけない形で母子二人旅です。
荷物はどうにか小さいスーツケース一つに。長期滞在の予定だけど自分の洋服は2着のみ。初の二人きりでの長期移動なので、新幹線はグリーン車取ってしまいました。ずっとエルゴ抱っこ。
神戸着。友人宅で友人ママ友の力も借りつつ今後の宿探し。ウイークリーマンションは神戸も大阪も全部空きなし。ようやくみつけた三ノ宮のビジネスホテル(スーパーホテル神戸)を予約。連休中は好意に甘えて泊めてもらい、連休後に移動することに。

2011/3/19 梅を見に。2歳の娘ちゃんがムスコと遊んでくれます。リアルなお人形。

2011/3/20 メリケンパークや水上ボート。

2011/3/21 ヨドコウ迎賓館。夜は最後のイタリアン。

2011/3/22 ホテルへ移動するため、自分のゴロゴロとママ友が貸してくれたプレイマッドなどを持ってチェックイン。綺麗なホテルでよかった。もちろん極狭だけど清潔であればこの際文句は言っていられない。ヤマハリトミック見学。MUJIカフェでランチ。
初の夜、まずお風呂をどうするか。もちろん洗い場のないユニットバスなので浴槽にお湯を張り中で洗う事に。そして息子が寝た後自分が入ろうと思ったら、部屋が狭いから水音丸聞こえでムスコが起きてしまうことに。明日からは別の策を。
寝返りゴロゴロしますが何せ狭いのでトイレ以外は目を離すわけでもないし、ベッドは広さ十分で壁についているので落ちる心配はなし。

2011/3/23 異人館などをお散歩。ベビーカーは持参していない上、急坂が多く、早くも腰にきます。そしてこの夜から魔の夜がスタート。夜泣きです。
普段は21時頃コテンと寝て、その後も1時、6時頃に目覚ましをかけてこちらが授乳するくらいの楽さだったのに、やはり環境のせいか(でも友人宅に泊まっている間は大丈夫だったのに。。)寝付きは悪い、眠りが浅い、夜中に何度も起きるうえ、授乳しても抱っこしても泣き止まない!!!かなりのギャン泣きでひきつけを起こすんじゃないかというくらい。しかも部屋が狭いから反響して耳がいたい。それに他の部屋の方の明らかな迷惑なので早く泣き止ませなくてはとこちらも焦る。でも泣き止まない。。。
15分くらいで収束するものの、これが夜中に一時間おきくらいなので、朝にはグッタリ。そして、夜中にあまりにうるさかったから怒られるのではと朝ご飯に行くのが怖かった。
ホテル滞在中は毎日そんな状態が続き、体力的にも精神的にもかなり参りました。

2011/3/24 午後から友人宅におじゃまし、お風呂にいれさせてもらい、夕飯も食べてからホテルに戻る。だいぶ気持ちが楽に。ホテルの狭い部屋でご飯を食べるとそれだけで気がめいる。

2011/3/25 図書館にいってのんびり。夜はムスコの眠りが浅いせいで電気もテレビも付けられないので情報収集ができない。暗闇の中でパソコンでなんとか情報収集に努める。一日も早く帰りたい。

この後も、夜だけお風呂とご飯を食べに友人宅に何度も行かせてもらいました。電車+バスなので小一時間はかかるけれどそれでも。知り合いの全くいない土地だったらきっと気が滅入りまくっていたと思いますが、友人に救われました。
ホテルには他にも赤ちゃん連れの方がいました。お一人のおばあさんもいました。

2011/3/29 チェックアウト。早期解決は見込めないと判断し、帰る事にしたのです。でもいざそうなると名残惜しいもので、2泊また友人に泊めてもらう事にしました。友人宅ではなぜかやはり夜泣きせず。ベッドが嫌だったのか?狭い部屋がいやだったのか?とにかく解放されてよかったです。

2011/3/30 芦屋温泉へ。ちょっとした日帰り旅行気分。温泉で癒されました。
子連れで温泉、どうやって入るんだ?!と心配だったけど、脱衣所にはベビーベッドもあり、洗い場では幸い膝のうえで転がらずにおとなしくしていてくれたので洗髪まで出来ました。温泉の中ではムスコちゃんウットリ。やっぱり赤ちゃんも気持ちいいのはわかるのですね。

2011/3/31 帰りの新幹線では一睡もせず膝の上で楽しく暴れまくり。新大阪駅の多目的室は広くてのんびり授乳できました。また新幹線内の授乳室も窓があるし快適です。
19時頃東京駅着、2週間ぶりにろっしーと再会!
神楽坂の志満金でうなぎを食べて帰りました。ずーっと抱っこしてくれていました。

夜泣きと睡眠不足と常に抱っこ移動による腰痛には苦しめられましたが、初めての神戸でいろいろ観光もできたし、今思えばそれなりに意味のあった2週間でした。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→
スポンサーサイト
【2011/03/18 16:39 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<初桜 | Home | くるりん>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/400-5e962dd8
| Home |