小江戸めぐり
2009.12.31. Wed.
年末年始どこかへ行こう、と探し出したのがクリスマス過ぎ。それではやはり遅すぎたようで、レンタカーも出払っており、結局前日深夜に決めた近場への日帰り旅となり、特急小江戸号に乗車。大晦日に、本川越へ行くのにわざわざ特急券を買うような人は居ないようで(普通の急行でも対して時間は変わらず空いているので)、列車は貸し切り状態のようでした。

 

 小江戸の町の雰囲気は蔵造りと石畳でいい感じ。年末のおかげか人もまばら。それもそのはず、お店はおおむね閉まっていました。(-_-;)


 ランチは芋懐石料理。どの一品にもサツマイモが使われているのに味はちゃんとどれも違って美味でした。と、その途中窓の外に目をやるとなにやら白いモノが。雪が降って来たのです。着いた頃はとってもいい天気で青空だったのに。結局その雪は30分ほど降り続けていました。そして店を後にすると急に気温が下がっていて、寒い。


 小江戸横町、菓子屋横町などレトロな町を散策し、一足先に初詣♪と思って仙波東照宮へ行っても人気はなくお参りもできず出店の人たちが今夜からの初詣に備えて準備中。年の明けぬうちに初詣をしようというよこしまな気持ちではいけないのねとあきらめ、本日のもう一つの目的である温泉へ向かいました。
埼玉県小川町駅にある”おがわ温泉花和楽の湯”。駅に着いたのはもうとっぷり日の暮れた後。人っ子一人としてすれ違わない道をとことこ歩き、やっと到着。一日寒い中歩いて冷えた体を、岩盤浴とあったかい露天風呂で温めて、湯上がりは浴衣を来てご満悦。帰国後温泉に行きたいとずっと思っていたのでやっと実現しました。年越しそばなどを食べ、最後に足湯でもう一度温まりのーんびり。さて帰りの電車でも調べようかと調べてみたら、次に来る一本を逃すと2009年内に家に着かなくなってしまうことが判明。あわてて着替え、ダッシュで駅へ。なんとか間に合ったけれどせっかくゆっくりできたあとにまた疲れ果てた感じです。
日帰りかつ近場とはいえだいぶ旅行気分が味わえましたが、相変わらず最後までいきあたりバッタリ、ドタバタでした。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
 写真Blogはこちら→
 fotologueはこちら→
スポンサーサイト
【2009/12/31 00:41 】
| 神楽坂・surfing | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<京都~天橋立グルメ旅:Day1 | Home | 有馬記念>>
コメント
何だか不思議^^
ここは昨年の春に撮影した場所です。

いつも外国の素敵な写真を見せてくれるMaiさんが私と同じ場所を撮っている!

Maiさんが撮る日本ももう少し見てみたいです。
【2010/01/04 21:38】
| URL | ぽん太  [編集] |
ぽん太さんへ>
コメントありがとうございます☆
春の小江戸はまた全然違う雰囲気でよいですね。
ほんと、同じ場所って不思議な感じです。^^
それに大晦日とは違ってお店がちゃんと開いていてにぎやかな雰囲気が伝わって来て楽しそうです♪

写真整理が半年分ほど追いついていないので日本の写真は小出しになりそうですが、できるだけこちらはリアルタイムでがんばる予定です。^^;
【2010/01/04 23:29】
| URL | Mai  [編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/353-1427d186
| Home |