Polyphony Worship
この日は ”Polyphony Worship” という普段とは違う特別な礼拝が夜にあった。他の色んな教会からのゲストも来る。
そこで私はとあるお役目を申し渡された。聖書の一節を壇上で朗読するというもの。まさか英語で?!と思ったがそんなわけはなく、私は日本語、ご両親がロシア人のルダ(クワイヤーの中で一番の仲良し)はロシア語で、あと二人、クワイヤーではない人でスペイン語とポルトガル語で、その一節を順に読み、最後は全員で英語で読む、というもの。ダンには「もしMaiが『今日はいいお天気ですね』と読んだとしても正直誰も気づかないけれど、でもちゃんと読んでね」とにっこり言われてしまった。
さてそれは、Peter 2:2-10 という部分なのだが、困った事に私は日本語の聖書を持っていない。そこでクラスメイトの韓国人で、旦那様が牧師さんで彼女は韓国で日本語教師でもあったというエスターに助けを求めた。すると期待通り、彼女は韓国語と日本語両方が記載されている聖書を持っていたのだ。そして無事、日本語訳を入手しました。

本番では、日本語がトップバッター。私のフェードアウトとともにルダのロシア語がフェードイン、といった感じで順に各国の言葉で幻想的に聖書の一節が紡がれてゆく。とてもいい企画だったと思う。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
 写真Blogはこちら→
 fotologueはこちら→
スポンサーサイト
【2009/05/01 00:18 】
| ∟クワイヤー(聖歌隊) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Social | Home | Chicago: Day3>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/347-14d497e7
| Home |