Los Cabos: Day3
5/23 Sta.
この日はみんなで朝昼兼のブランチをとることにしたので、その前にCosta Azulへ。ろっすぃはZipper'sで、私はOld Man'sで入水。サイズもアップし、おとといと違って沖からきれいに割れている。2度ほどレギュラーのロングライド(今までで一番ながかったかも)が出来てとても満足。

11時過ぎ、プールサイドのビーチチェアを陣取り、ハンバーガーやサンドウィッチとピニャコラーダでブランチ。そしてピンポン大会をしたり、プールでボールを奪うゲームをしたり、またまたピナコラーダを飲んだり、また泳いだり・・・そうこうしていたらあっという間に16時。エルアルコを見に、カボ・サン・ルーカスの港へ向かいます。

Hotel Tesoro Los Cabos前の駐車場に車を停め、港で歩けば誰かしら声をかけてくるだろうと港をぶらついていたら案の定一人のおじさんがボート出すよと声を掛けてきました。エルアルコ、ラバーズビーチ・ディボースビーチ、辺りを見て帰ってくるので45分一人$10。他の客引きは「うちは5ドルでやる」だの「財布取られないように気をつけろ」だのさらに声を掛けてきますが、おじさん曰く自分は営業(もしくはマリーナ使用の?)免許を持っていて彼らは持っていないから、彼らの誘いに乗っちゃダメだといい、確かに首から写真入りの免許証のようなものを掛けており、誰が正しいかわからないけれど大差はなさそうなので、このおじさんに乗っかってみました。

屋根のあるグラスボートだけど、もう夕方なので日が斜めから差し込み日陰にならず、じりじり焼けます。

 ペリカンがたくさんいる、ペリカンロック。撮った時は気付かなかったけどお食事中。




 Lover's Beach。この反対側(太平洋側)はDivorce Beach。


 Pacific Ocean(太平洋)とSea of Cortes(Gulf of California)(コルテス海)に通じている穴。海流とうねりが激しい。

 El Arco(エル・アルコ)というアーチ。4年に一度、潮が引いて砂浜になるそう。


 Sea Lion's colony




 エルアルコ付近は映画パーレーツ・オブカリビアンやトロイのロケ地だったらしいです。

この日はうねりが結構あり、さらに2つの海の交わる場所ということもあって、船は結構揺れました。酔い止めを事前に飲んでいたのですが、どうもそれが効き過ぎたようで、揺れていなくてもふらふらし激しい眠気に襲われ、口が重たく感じられます。そんな状態で街散策へ。写真も撮りたいのに視点が定まらずろくなものが撮れません。夕刻というせいかあまり賑わいは感じられませんでした。



そして夜はダイビングショップの人お勧めの La Fonda Restaurant というメキシカンへ。昼間にホテルのスタッフの人が教えてくれた蟻の卵のメニューがあったのでオーダーしてみました。白いカプセルみたいなもので食感はむにゅっとした感じ。タコスにして食べます。ちなみにこの辺りの人はイグアナも食べるそうです。他のメニューもとっても美味しかったのですが、いかんせん食べ物を租借するのも一苦労するほどの眠気とけだるさ。ホテルまでの帰路は車に乗った途端深い眠りへ。そのあと部屋飲みの間も気が付いたらイスに座ったままずーっと寝ていました。アメリカの酔い止め恐るべし。そんな3日目。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon  Thank you for your vote!
スポンサーサイト
【2009/05/23 03:25 】
| 旅:ロスカボス(Los Cabos) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Los Cabos: Day4 | Home | Los Cabos: Day2>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/318-543d6365
| Home |