ピアノを教える
アトランタではやるつもりのなかった、ピアノ講師を今日からまた始めることになりました。今までもクラスメイトなどに頼まれたことはあったのだけれど、アメリカに滞在できる時間は限られているので、できるだけ自分の時間を優先したかったので断っていました。ではなぜ今回引き受けたかというと、ろっすぃの上司のお子様たちが生徒さん、という状況だからなのです。^^;
でも理由はそれだけではなくて最近徐々に考え方が変わったこともあるかも。アメリカにきてボランティアの多さを肌で感じたり、いろんな人に助けられたり、フリーで英語を学ばせてもらえたり、ありがたいことばかり。それらのことから自分も何かで誰かの役に立てるならそれをするべきだと思うようになりました。
聖歌隊として日常的に教会の人たちと関わっているせいもあるかもしれません。宗教観が変わったわけでも聖書を勉強しているわけでもないけれど無意識のうちに学ぶことも多いです。

四人兄妹のうち女の子二人に週一日一時間。みんな元気でかわいくて反応が素直で物怖じしなくて、この先楽しいレッスンになりそうです。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon  Thank you for your vote!
スポンサーサイト
【2009/04/21 11:07 】
| アトランタの日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Chicago: Day1 | Home | Class閉鎖>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/308-31237001
| Home |