スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
一服

 2008.12.31. Cocoa Beach (ココアビーチ,フロリダ州)

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon  Thank you for your vote!

以下余談


New Year を迎える為にアトランタを脱出し、8時間かけていつものフロリダ ココアビーチへ。あいにく波は小さく、でも気温が温かくてそれだけでうれしいのです。
大晦日の夜、ココアビーチのピアへ行って見ると、年越しイベントが行われており、ピアへの入場は$26とのこと。デイトナビーチなどに比べるとココアビーチは観光客が少なく静かで、このイベントも見たところそんなに盛り上がっているようにも見えず、ファイヤーワークスがあるわけでもなかったので入場はやめてホテルでまったり年を越しました。
でもこのホテルが予想に反してちょっとよくなかったのです。部屋から広い窓越しに海が見えて、それはもちろんきれいだし、部屋自体悪くはなかったのだけれど、窓が開けられない窓(オフィスみたいな一枚のガラス張り)だったのです。自分の家では冬でさえ窓を開けて常に外の空気を感じていたい私にとっては、窓の開けられない部屋なんて空気がないように感じられて、それはそれは圧迫感がありました。
しかも、前述の通り、元旦がピークの風邪をひき、夜も苦しくてろくに眠れず、空気の入れ替えもできず、悪化の一途。ベッドを出るのが辛かったとしてもそれでもチェックアウトが待ち遠しかったほどです。チェックアウト後ビーチ近くに停めた車の中で、窓を開けて、海風の中でようやく熟睡できました。
アメリカにきて初の風邪をよりによって元旦によりによってフロリダで。でもインフルエンザじゃなくてよかったです。
スポンサーサイト
【2009/01/14 13:42 】
| アトランタの日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Wamu口座開設 | Home | Vailスキー 2008>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/281-2b3f45e6
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。