スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
Day22:アトランタ 旅の終わり -アメリカ縦横断-
2008.08.31 Sun

11:30 La Grangeをあとにしてほどなく、最終目的地そしてお引越し先であるアトランタに到着!!
MATRIXがんばった、タイヤもがんばった!(実は刺さっていた釘により空気が漏れていたことが数日後のオイル交換時に発覚。でもここまでもってくれてえらいぞ。)

ほっとするのもつかの間、もう旅が終わってしまった以上、宿には止まれない。しかし、今日入居するアパートはもちろんベッドなどない。

まず、午後アパート入居の手続き。用紙にサインしている途中でふとまだ一度も部屋の中を見ていないことに気付き(インターネットで申し込んだ為)、見に行かせてもらうと、バルコニーが北向きの部屋。
風と採光と日当たり(方角)、これだけは私の譲れないポイントなので、急遽他の部屋にしたいとごねてみる。するとモデルルームに使っている部屋の一つ下が空いているといい、そこは南向き日当たり良好。家賃は少しだけUPしてしまったがそれでもLAよりは安い上に広いので、文句なく部屋を変えてもらう。
そして新たに書類を作成しなおし、サインし・・・などとしているともう夕方近くに。

今日寝るためにはどうしてもベッドだけは購入する必要があり、持ち帰る必要がある。そのためには車を空にしなければならない。そんなわけで早速新居に荷物を運び入れる。
長旅&昨晩のトラブルのせいであまり眠れていない身体に、この重労働は相当こたえた。
何往復もしている途中、おとなりさんとばったりエレベーターホールで出くわすと、なんと知り合いご夫婦でした。
もともと同じ時期に同じアパートに入居することは知っていたけれどまさかお隣とは。うれしい偶然です。

ようやく車後部を空にし、ベッドマットレスのアウトレットのお店へ。時間も切羽詰っておりささっと決め、買ったはいいものの、斜めにしても車に入らない・・・。
「上に縛っていけばいいよ」とあっさりいうお店の人に手伝ってもらい、車の天井にマットレスを乗っけて麻紐で縛り、帰路へ。しかし恐怖が待っていた。
この日は風が強かったこともあり、フリーウェイにのったとたんバタバタを激しくのた打ち回り、窓から手を上げて押えてもそれをふりほどかんばかりの暴れっぷり。もしも落ちたら後ろの車は事故ってしまうに違いないし、私たちの大事な寝床なのである。慌ててフリーウェイを降り、道もわからぬままのろのろとなんとかたどり着き、なんとか部屋に運び入れることができたのでした。

そんなわけで、旅が無事に終えられたことの感慨に耽る間もなく、新生活になだれ込んでいったのでした。
でも、この旅は間違いなく一生心に残る思い出です。
*おしまい*

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon  Thank you for your vote!
スポンサーサイト
【2008/08/31 23:55 】
| 旅:アメリカ縦横断 車の旅! | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<まとめ -アメリカ縦横断の旅- | Home | Day21:ニューオリンズ&番外編 -アメリカ縦横断->>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/263-364cd5b1
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。