スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
Salsa Dance Club
今日は初のサルサレッスン。
ずっとやりたいと思いつつ半年かかってやっと実現しました。

近所のダンススタジオの前を通るたびにチラッと中をのぞき見たり。
ふとダンス系のチラシを見つけると密かに保管しておいたり。
そんなことしてはいたけれど、異国の地、且つ全くの初心者、という状況下では、なかなか一人で乗り込むに至らなかったのです。

大学では1月からまた次の新しい学期が始まっており、それに併せて色々なクラブの勧誘が行われていました。そんな中ちょうど見つけたサルサのクラブ。講師はプロで、有料ではあるものの$40/10回という破格の値段。1回あたり4ドルです。

さてどうだったかというと。


たくさんの 人 人 人 ・・・。
そんなに狭いスタジオではないのですが、ちょっと手を広げると「あっ、そーりー」くらいの密集度でした。
ということはどういうことかというと、右 左 のステップなのにうっかり左 右 としてしまうと、確実に隣の人にぶつかるということ。間違えちゃいけない緊張感です。(そんな緊張感もつのは日本人だけ)

白人の方とヒスパニック系の方が多く、ヒンディーの方もなかなか多かったように思います。
なかには医学系の学生さんなのか看護服のような服装の人も。
サルサは一人で踊ってもいいけれど、基本はやっぱり男女で踊るもの。驚いたことにちゃんと男性が半分くらいを占めていました。
そしてみんなモジモジしたりせず(いまどきの日本男児にとっては当たり前?)スマートに女性を扱います。妙に感心。

なかなかいいエクササイズになりそうだし、続けてみようかなと思ってます。
スポンサーサイト
【2008/01/31 02:06 】
| ロサンゼルスの日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<-Photo- いつも見守ってるよ | Home | -Photo- 扉の向こう>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/215-a7e877e6
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。