-Photo- RAPA NUI(イースター島)
 - 島の日常、島の人々 -









にわとりとヒヨコの親子

島には、鶏と、猫と、犬と、馬と、牛が、けんかもせず自由にあちこち歩いています。







入り江で遊ぶ子供たち

みんな海っ子。
とくに兄弟というわけでもなさそうだけど、大きい子が小さい子をちゃんと見てあげている。


乗れるかなー





消防署

隣には郵便局があり、モアイの消印を押してくれます。
島に病院はないそうで、急病人が出た場合は飛行機で陸まで行くしかないとの事。(4,5時間かかる上、1日1便)
学校はいくつかあり、みんなちゃんと教育を受けているそう。
また、クリスいわく、島に失業者は一人もいないとのこと。「ちょこっと魚釣りが仕事、とかも含めてだけど」とは言っていたけれど。





「One island, One family」
クリスは自分たちの島のことをそう言っていました。この土地に限らず、島に住む人々には共通してそんな意識があると思います。
そして、あたたかくて、太陽が眩しくて、海がいつもそばにあって、そんなところにいたら自然と誰しもやさしい気持ちになれます。必要以上のものを必要としない、シンプルな人間らしい生活。
南の島のそんなところが好きです。



*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon  Thank you for your vote!
スポンサーサイト
【2008/01/22 02:39 】
| 旅:イースター島(Easter Island) | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<旅日記7:イースター島 2 | Home | 旅日記6:イースター島 1>>
コメント
MAIさんコメントありがと~う♪

一枚目の写真、すごい!
雲の輪郭がくっきりしてるよ☆

さすがですね(#^^#)
【2008/01/25 15:28】
| URL | AKI  [編集] |
AKIさん>
ありがとう。^^
でも私はなにもすごくなくて、単に島の雲がなんかすごくもこもこしていて常に入道雲みたいだったんだ。
その雲が通るたびに雨が降って、でも数メートル先は晴れてたりして面白かったよ。
【2008/01/25 18:31】
| URL | mai  [編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/208-b04f7f2b
| Home |