“Gossip Girl (ゴシップガール)”
わからないながらもこちらのテレビを見るのが結構楽しい。
今秋始まったドラマの中でちょっと注目しているのが、CWで放映している“Gossip Girl(ゴシップ・ガール)”。
原作は作家セシリー・V・Zという人の小説で、簡単に言ってしまうとNYに住むセレブなティーンエイジャーの友情や愛憎などのすったもんだの話。
いかにもーな生活ぶりは見た目に楽しく、また、Blairという女の子役のLeighton Meesterがとてもキレイで私好みなのである。というわけで目の保養。
「The O.C.」のプロデューサーが作ったとのことで、似すぎという意見やいかにもティーン向けドラマすぎるという批評もあるけど、幸いO.C.も見てないし英語がいまいちわからないおかげで気になりません。
でもひとつだけ。あの俳優陣に制服を着せるのは無理があるんじゃないかと。どうしても高校生には見えません。

-Ranking-ブログランキング・にほんブログ村へ Please click on an icon
スポンサーサイト
【2007/10/31 22:52 】
| ロサンゼルスの日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ウエストハリウッド 仮装パレード | Home | -写真- 夕方から夜へ Oceanside>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

トラックバック
トラックバックURL
http://mytravelnotes.blog.fc2.com/tb.php/130-8615f98e
| Home |