スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
初サーフィン もどき
IMG_1310_600.jpg

IMG_1306_600.jpg


スポンサーサイト
【2016/07/09 09:55 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
産まれました
我が家の次男坊が産まれました。


→続きを読む ・・・more
【2013/03/02 19:16 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
2013年もよろしくおねがいします


のんびりとお正月を過ごしております。
2歳を過ぎて急におしゃべりを始めたムスコとの会話が楽しくなってきた今日この頃。
春にはもう一人家族が増える予定で、あっという間の一年になりそうな予感がします。
今年もどうぞよろしくお願いします☆
【2013/01/01 00:03 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
夕方から夜がきれいな季節
もうすぐ6月も終わり。息子は1歳8ヶ月となりました。
新しい住処にも慣れ、自転車が気持ちいい季節でもあり、言葉はまだまだなもののちびすけとの意思疎通のやり取りがおもしろく、最近いい感じです。
しかし引っ越し直後は私にしてはめずらしいくらいどん底でした。今回で10回目の引っ越しでしたが土地との相性善し悪しというものがあるのだなと初めて思いました。


毎週末ろっしーのサーフィンがてら千葉の海に行きます。
海のことも波のことも「み」と言うちびすけです。
【2012/06/30 00:02 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
駅員さんもどき
おばあちゃんと箱根に行きました。
ロープウェイ乗り場にあった貸衣装みたいなものを着せてみたけど、ぶっかぶか。



*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
【2012/04/13 23:53 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(2) | トラックバック(0) |
スキー大好き
妊娠中、産後直後と2シーズン行けていなかったスキー。
今年こそは絶対行きたいと思っていたのにもう3月。うかうかしていたら春になってしまう!というわけで急遽行くことにしました。
1歳児の託児が出来て(2歳以上が多い)、そこそこのコースがあって、距離は東京からさほど遠くなく、インター降りてからもさほど遠くないゲレンデを探した結果、水上宝台樹スキー場というところにしてみました。

6:30出発。道は順調で9:30到着。10時から予約してあった託児の保育室へ向かうまで雪の上を楽しそうに歩いていましたが下り坂でも平気で小走りになるのですっころびそうです。そうだよね雪の上は滑るなんてこと知らないから仕方ないね。
着くまではご機嫌だったけれど預けられると悟った瞬間両腕をこちらにのばして大泣き。でも保育士さんがベテランぽい方だったので安心して預けられました。

前日は降雪、本日は快晴というベストコンディション。しかも汗ばむくらい暖かい。寒がりの自分にとっては最高です。託児は二時間にしたのでしょっぱなからガンガン飛ばします。雪質もよくて空いていて、もう笑い出してしまうくらい楽しかったです。楽しーい!気持ちいー!を連発しているうちにあっという間に12時。時間ギリギリにすっとばしてお迎えに行ったら、顔見たとたんに泣き出したものの預けられている最中は楽しくしていたそうでよかったよかった。


ランチ後は交代で滑り、16時頃ゲレンデを後にしました。
スキーの後はやっぱり焼き肉。たらふくたべて、温泉に立ち寄って、22時頃帰宅。温泉ではまさかの事件も発生したりしちゃったけどそれもいい思い出♪(被害者はろっしーでした。うふ。)来年は一緒にソリ遊びしたりできるかな。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
もひとつのBlogはこちら→
【2012/03/24 23:34 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
おべんとつけて


これは夏頃の写真。
今もごはんを食べるときの散らかしっぷりは変わらず、全く成長しておりません。
それどころか自分で全部やりたがって手伝わせてくれないだけにもっとひどくなったかも。
一人できれいに食べれるようになるまでは毎食戦いですね。いつになることやら。
【2012/03/10 23:04 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
雪遊び


前回雪が積もったときは寒くて断念しましたが、今日は雪が止んだ後に雪遊びをしました。
『初めての○○』に弱いワタシ。初めての雪遊びとなればビデオに三脚にカメラを用意し、ちびすけが飽きないうちにととっかえひっかえ大急ぎで撮影する姿は、お向かいのマンションからみたらさぞかし滑稽だったに違いありません。
そんな母をよそに当の本人は10センチくらい積もっていた雪の上をざくざくざくさく楽しそうに歩き回っておりました。
で、最終的にはやっぱり座りこんでの雪遊び。お尻も靴もぐっちょりです。
【2012/02/29 19:41 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ライフスタジオにて撮影




約一歳の記念にということで、ライフスタジオ(青山店)というところで写真撮影をしてきました。
いわゆる写真屋さんでちゃんと撮ってもらうのは今回が初めてなので他と比較しようがありませんが、個人的には大満足でした。
まず、スタジオというかお部屋の雰囲気や小物やインテリアがかわいらしくてそれだけでも母テンションUP。子供そっちのけで写真を撮ってしまいました。スタジオには窓もあるので(青山店は)明るい時間の予約をオススメします。私はそんなことまで考え及ばず冬の一番遅い時間の予約にしてしまったので、窓の外が暗くちょっと残念でした。
カメラマンさん一人にアシスタントさん一人でしたが、あやし方や目線の引き方が上手で、どの写真を見ても本当に良く撮れています。お二人のおかげで我が家のちびすけは最初から最後までずーっと超ごきげんで、笑い声が響きまくっていました。
着替えは3回で、借りることも持参することもできます。私たちは基本自前で、帽子やベストやストールや靴等の小物は実際に見せて頂いたらかわいかったのでお借りすることにしました。カメラやビデオの持ち込みも可です。それを知っていながらビデオ持って行くの忘れてしまったんですけどね。
撮影終了後別室で少し待ちますが、撮影データをその場で頂けます。また、我が子がファッション雑誌のモデルになったのかと勘違いさせてくれるかのような素敵なアルバムも注文することが出来ます。撮影後の興奮状態のままだとついノってしまうので要注意です。なかなかお値がはりますのよ。
難点は予約がなかなか取れないこと。土日ともなれば半年先といった状況です。
余談ですが神楽坂にも似たようなスタジオがあることを最近知りました。もう少し早く知っていれば。。。
【2012/02/05 22:54 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ずぼっ



*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote! 写真Blogはこちら→
【2012/01/23 19:56 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(6) | トラックバック(0) |
いたずら小僧


*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→
【2011/11/27 09:34 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Happy Halloween


「あー」と「うー」だけで3歳と6歳の姫たちをはべらせていたかぼちゃ王子。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→
【2011/10/31 00:26 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Birthday

1歳になりました。



一升餅を背負わされ泣きべそです。


*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
【2011/10/16 00:43 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(2) | トラックバック(0) |
七三分け
風邪は長引いたもののすっかりよくなりました。

髪の毛が伸びたので、七三分け(一九くらいかも)にしてみました。なんか...老けますね。^^;


*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
【2011/09/05 23:59 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(2) | トラックバック(0) |
お役立ちベビーゲート

突っ張るゲートはよく見ますが、突っ張れない場所でも赤ちゃんの魔の手からガードしたいところがあります。
我が家の場合は扉のないオーディオ台。物を置いたりペットボトルを置いたりしていましたがいよいよバリケードが破壊されまくりなのでこれを買いました。リッチェルのゲートです。すごく重宝しています。実はペット用ですが今のところ倒されたりもしていません。

植木鉢やコンセントうじゃじゃ地帯は100均のワイヤーネットと結束バンドを駆使してガードを作成しました。でもそれもいずれ破壊されることでしょう。。
【2011/09/04 13:40 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
初風邪
初めての熱を出しました。
よりによって土曜の夜、しかも実家に泊まりに行っていた日に限ってこういうことっておこるものですね。日曜、自宅に帰り様子をみていましたが39度超えてしまったので急患受付の内科に行ってきました。受診できたのはいいけれど薬を処方されても薬局はのきなみお休みで(お盆だし日曜の夜だし)、薬を入手するのに苦労しました。
くしゃみしたあと鼻汁ダラーンの状態で手で顔をごしごしするのは困りものですが(顔中鼻汁だらけ)、なにはともあれ少しずつ回復中です。苦しそうだけど夜泣きもましになりました。


 「がんばるよー」


*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→
【2011/08/16 15:12 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
もうすぐ10ヶ月
最近のムスコ殿の様子;
ハイハイ競争があったらいい線いくのではというくらい高速ハイハイがお得意です。
普段立ち入り禁止にしている部屋のドアが少しでも開いていようものなら、あっという間にたどり着き、ドアをこじ開けて中に入ってゆきます。





なにもつかまらずに立つのが安定してきました。立ったままお菓子を食べたりします。でも座るように言うとちゃんと座るし、触ってはいけないものを触ろうとしたときに駄目と言えば一応手を引っ込めるし(でも眼を盗んで後でこっそりリトライ)、最近こちらの言う事が伝わるようになってききたのでおもしろいです。


下の歯に続いて上の歯も4本はえてきました。


*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→
【2011/08/11 20:23 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
子連れ旅:沖縄 三日目
2011/5/8(日)

朝食後、ホテルそばのトロピカルビーチまでお散歩。10分くらいだけど、じめじめジリジリ暑くて朝からややぐったり。ビーチはにぎわっており、泳いでいる人もいました。

今回泊まったのはラグーナビーチホテル(元全日空ホテル?)というところ。サービスもよくベビーベッドやベビーカーの貸し出しもあり(予約制)、屋内外に広いプールがあり、屋内プールから直接行ける大浴場もあり、家族連れにはよいホテルだと思いました。



チェックアウトし一路北へ。古宇里大橋を目指します。
途中、友人オススメの道の駅「許田」へ寄り道。大好きな海ブドウなどなどお買い物。レジでお金を支払い終えるとおじさんが「そこにある缶ジュース一本持って行っていいよ」と。「なぜに?赤子連れだからオマケ?」とちょっと不思議な顔をしてお礼を言うと、「今日は母の日だからおかあさんにはサービス」とのこと。自分が母の日の対象になったなんて思ってもいなかったので初めてそれを実感させられた出来事でした。
天気は曇り。晴れていればきっともっときれいだったんだろうな。

古宇里大橋とその付近


ブセナテラスで遅いランチ。連休最終日ですでにチェックアウトした人が多いからかガラーンとしていて、レストランは貸し切り状態でした。
のんびりくつろいだ後は、渋滞があると困るので早めに空港方面へ。ところが早く着きすぎてしまったため、やちむん(焼き物)の里といわれる界隈へ。陶芸工房やギャラリー、焼き物のお店が並び、少し奥に入ると沖縄らしい石塀の細い路地があります。


レンタカーを返し、空港「天龍」でそばを食べて締めくくり。
とっても楽しい沖縄旅行でした。

・・・と思ったら帰りの飛行機は最終便の一本前の満席で席は離ればなれ。(カウンターで申し出れば赤ちゃん連れなので隣りにしてもらえると事前に聞いていたのですがだめでした。)まぁそれはよいのですが、離陸してほどなく普段夜は滅多にしないウンチ。しかも洋服に漏れ。機内のツルツルのベルトすらないおむつ替え台で暴れる由磨をおさえつけつつ四苦八苦。なんとか着替え終えて、ろっしーにパスしたところで、気流の乱れによるベルト着用サイン。そしてタイミングを見計らったように大泣き開始。泣き方からして眠くて立って抱っこ要求です。でもベルト着用サインは消える事なくただひたすらにギャンギャン泣いており。席が離れている私は何もできないので、とりあえず睡眠を。気付けば由磨とろっしーも寝ていました。

終電で帰宅。出発は早朝で帰りは深夜で時間的に無理をさせてしまいましたが、翌日もいたって元気。子供のパワーには圧倒されます。

そんな沖縄旅行でした。おしまい。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→
【2011/06/01 21:51 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(4) | トラックバック(0) |
子連れ旅:沖縄 二日目
2011/5/7(土)

のんびり起床。朝食の中華バイキングでたらふく食べる。授乳期とはいえいつまで続く恐るべしこの食欲。

今日は沖縄在住のA君のアテンド。ろっしーと共にカイトサーフィンをやる予定でしたが、風が良くなくカイトサーフィンは出来ない事になりました。なので、まずはシュノーケリングに。南の方、大度海岸というところへ行きました。


梅雨入りした沖縄ですが天気は曇り晴れ。とっても蒸し暑かったけれど、海の水はまだ少し冷たかったので持参したウエットスーツを着てちょうどいい位でした。引き潮だったので、浅いところは歩いたりしなければならなかったけれど、きれいな珊瑚や魚たちを見ることができて、小一時間のつもりがだいぶ長居してしまいました。
炎天下だったらどうしようかと思いましたが、屋根のあるベンチがあったので由磨も交代で見つつ待っていられました。


 パパのおひげきたないでちゅ

ランチは「真壁ちなー」という茶処へ。築明治24年頃という赴きある琉球民家です。知人のおうちに来たかのようにのんびり過ごしました。


お昼のあとは、海が目の前に広がる素敵なcafeがあるとのA君の案内で、行ってきました、「山の茶屋」。バリのウブドのような雰囲気の森の中に続く石段を上った先にあるカフェです。木の根っこにあるような半分外のような不思議な空間。案内された席の目の前は海が広がり、海風がとっても気持ちよいところでした。残念ながら曇り&引き潮でしたが、晴れ&満潮のときはそれはずばらしい光景が広がるそうです。また、このお店はすぐ近くにある「浜辺の茶屋」と同じ系列です。山の茶屋は海を上から眺める感じで、浜辺の茶屋は海のすぐ目の前。どちらもロケーション抜群です。



山の茶屋の上にちょっとした散歩道があり、立派なガジュマルの木を見る事ができます。


A君とはここで別れ、夕食前にサーフポイントであるという宮城海岸をちら見しに。あいにくこの日はサーフィン日和ではなく、また天気がよければ絶好の夕日スポットらしいのですがあいにくの天気。でも夕暮れのお散歩は気持ちよい。

時間が遅くなってしまったので夕食は近場で済ますことに。たまたまか沖縄はそういうお店が多いのかわかりませんが、こちらに来てから訪れたお店はどこも入り口で靴を脱ぐお店ばかりで、子連れにはありがたかったです。しかもこの日訪れた鮮魚居酒屋のようなところは貸し出しバンボまでありました。
そして店員さんやお客さんが子供にやさしく、このときはあやうく誘拐されかけました。(私たちが食べている間やさしそうな老夫婦に抱っこされどこまでも連れて行かれてしまった。^^;)

夜、まだまだ寝る気配無し・・・。


そんな二日目。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→
【2011/05/19 17:27 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
子連れ旅:沖縄 一日目
2011年GW後半、2泊3日で沖縄へ。

朝早目の便を取ったので5:50家を出発。ベビーカーを持参したので、羽田までの道中ムスコちゃんはベビーカーでご就寝。荷物は小さいスーツケース1個とリュックサックと手持ちバッグ。カウンターでベビーカーも預けなければならず、ANAの空港用ベビーカーに乗り換えることになり、ムスコ強制的にお目醒め。

  ↑寝起きでぼーっ
空港ラウンジで朝ご飯と授乳を済ませ、搭乗直前にオムツ替え。
座席は前が広いスクリーン前を指定したはずなのになぜか2階の違う席。まぁいっか。。。
離陸に合わせて耳抜きの為授乳させ、そのまま寝てくれました。が、1時間程でお目覚め。残り約2時間はアーアーお話したりジタバタしたりと動きたくて仕方ない様子。でもぎゃん泣きはしなかったしウンもしなかったし、初飛行機としてはよい出来でした。

梅雨入りした沖縄はかなりの蒸し暑さ。空港で一枚脱ぐはめになり、肌着一丁にオーバーオール。オーバーオールはこういうときに便利です。
そしてレンタカーをしましたが、オプションのチャイルドシートは、うちにあるものより快適なのか、あまりぐずらなくてよかったです。

ランチは沖縄に住む友人おすすめの「しむじょう」へ。空港からわりと近く、高台にあり、国の登録有形文化財に指定されている古いお家です。玄関で靴を脱ぎ、寛げます。ここで授乳とおむつ替えをさせてもらいました。ゆし豆腐をのせたソーキソバはやさしい味で美味しかったです。




ランチ後は野暮用を済まし、ホテル近くのアメリカンヴィレッジをぶらぶらし、夕飯はヴィレッジ隣りサンセットビーチの「南ぬ天」へ。予約をしていなかったので座敷個室は満席。テーブル席にてベビーカーだとぐずることが多いので出来れば座敷がよかったけれど仕方ないかとテーブル席についたところ、ちょうど空いた部屋があり個室に入れました。どれもおいしい沖縄料理。 食後はアメリカンンヴィレッジの中でチェー(カキ氷)を。
 

21時頃、ラグーナホテルチェックイン。事前に依頼してあったベビーベッドもちゃんとお部屋に入っていました。
で、早速水着に着替えてプールヘ。ここのホテルは大きな屋内外プールがあって、しかも23時まで泳げるのです。持参したスイマーバでプールとジャグジーでムスコちゃんとつい遊んでしまいました。(本当はあまり夜更かしさせてはいけないんだけれどこの日は特別ということで...)プールにプカプカ浮かぶスイマーバ姿がなんとも笑えます。
 

そんな一日目。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→
【2011/05/14 16:28 】
| 息子たち 2010年〜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| Home | 前ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。