スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
Chicago: Day3
ユナイテッドセンターでバスケ観戦。CHICAGO BULLS(シカゴ・ブルス) VS Boston Celtics(ボストン・セルティックス)
応援するならそれなりに盛り上がらないとということで、オフィシャルショップでTシャツを購入。ちゃんと“Play Off”の文字入りです。チケットの「赤い服を着てくること」という指令も手伝ってか場内はチームカラーの赤一色。この試合がまたすごく見ごたえのある試合でした。接戦に次ぐ接戦で、2回のTime Over。そして勝利!久々に興奮を味わいました。

そのあとはみんなと別れ、別の友人達とお茶をし、空港まで送ってもらい、シカゴへの旅はおしまい。帰りの飛行機からはきれいなブルーの雲海が見えました。

 長いフライトの時は通路側の席をとるので、窓側に座るのは短いフライトの時だけ。なのでそんな時はずーっと外を眺めてしまいます。

Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon  Thank you for your vote!


  *Pictures of Chicago↓
Chicago
スポンサーサイト
【2009/04/26 06:33 】
| 旅:シカゴ(Chicago) | コメント(0) | トラックバック(0) |
Chicago: Day2
AM11:00 シカゴ名物スタッフドピザ(ディープ・ディッシュ・ピザとも呼ぶそう)のお店で待ち合わせ。
 *Pizzeria Uno: 29 E. Ohio St.
予約が出来ないお店且つ人気店の為、開店同時に乗り込みます。そのおかげでちゃんと席を確保。でも30分後くらいにはほぼ満席になっていました。8人で3つのピザをオーダー。厚さ3cmくらいで生地の間に沢山の具が詰まっています。食べきれずお持ち帰りとなるくらいのボリュームでした。

食後は徒歩で市内観光。ビルは高くてかっこよて、洒落ていて、道はゴミなどが落ちていなくてきれい。整然としています。シカゴが住みやすい町上位ランクであることにちょっと納得。(冬を知らないから言えます。)

 あいにくどんより暗い曇り空。

 シカゴ観光のポイントの一つが建築美。右にある二つのおそろいのタワーはMarina City、別名トウモロコシビル。

 野外音楽堂などがあるミレニアムパーク。オバマ氏が大統領選勝利演説を行った公園。

午後になると曇りから徐々に雨へ。予約してあった16:00からの建築クルーズ(シカゴ川~ミシガン湖をクルーズしつつ建築物やシカゴの街の解説をきくもの。$24)が始まるころにはついに本降りに。そして急激に、デッキに出ると震えが止まらず鼻の頭が赤くなるほどの冷え込みに。気温が25度から一気に5度まで下がっていたのです。もちろんコートなど持っていないのでそれはそれは寒かったのでした。



 ミシガン湖からの眺め。せっかくのビル群がすっかり雲で隠れています。雲ってこんなに低く垂れ込めるんだ。。もちろん青空の下でみたかったけれどある意味思い出になりました。

本当はこのあと、タワーに上ってシカゴの夜景を眺める予定でしたが、あまりの寒さと景色の悪さに断念。そこで、マンションのゲストルームで、食後にみんなで見る予定だった“The Dark Knight(バットマン ダークナイト)”の鑑賞会となりました。なぜこの映画かというと、シカゴの街がメインで使われているから。昼間の待ち歩き中も「このビルの屋上でバットマンが・・・」「この道路でバットマンカーが・・・」などバッチリ予習済みだったし、シカゴでシカゴの(映画の設定上は架空の街だけれど)映画を見ているということもあり、2倍楽しめた気がします。

ディナーはプライムリブのお店へ。やわらかくておいしくて大満足。
 *Lawry's The Prime Rib: 100 E. Ontario St.

ディナーの後は映画鑑賞の続きをして、急にみんなで行くことになった翌日のシカゴブルズ(Chicago Bulls)のプレイオフ観戦のチケットをネットで入手して、それぞれ帰宅。そんな2日目。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon  Thank you for your vote!
【2009/04/25 12:17 】
| 旅:シカゴ(Chicago) | コメント(0) | トラックバック(0) |
Chicago: Day1
4/24 Fri. Flight: ATL⇔Chicago $190(Delta)

シカゴへ2泊2日の小旅行。在住の方2人、アトランタ・NYC・サンフランシスコ、それぞれから友人知人が集まり計8人。
夜ゴハンのタイミングを逸する時間帯のフライトなので、お弁当代わりにおむずびを作ろうと思いました。ふと冷蔵庫を見るとヤキソバが目に留まり、一緒にまぜちゃえーということでなぜかソバメシを作って持参です。空港までのMarta(電車)が途中で止まってしまったりしてハラハラ。さらに空港内で手土産などをかっていたらまた搭乗がぎりぎりになってしまいました。でも無事19:00のフライトに間に合いました。飛行機より:↓ミシガン湖畔沿いに高層ビルが集中しているところがシカゴのダウンタウン。


1時間27分かけてO'Hare(オヘア)空港に到着。電車があることを知らずにタクシーで友人宅のあるダウンタウンまで向かうつもりだったけれど、駅を発見したので電車でいくことにしました。


空港からダウンタウンまでは40分くらい。ぜひとも乗りたかったシカゴ名物の“L(エル)”と呼ばれる高架鉄道です。“Shall We Dance?”でリチャード=ギアが通勤で乗っていた電車です。ダウンタウンをループ上に走るLはまるで浅草花やしきのローラーコースターのよう。狭いビルの間を急カーブで走り抜けます。でもこのLoopの中は一駅区間がとても短くてすぐそこが次の駅。バス停並です。


泊めていただくお家は立地も眺めもすてきなところ。ミシガン湖(あまりに大きくて海みたい)のすぐ側です。
夜半、Jake Melnick's Corner Top に集合し、適度に飲み、解散。AM3時(ATL時間では4時)就寝。
そういえばシカゴではつい数週間前に雪が降ったそうですが、私たちが訪れたこのときは異常に気温が上がっており、薄での長袖(もしくは半袖)で十分なくらいの暑さでした。寒くなくてよかったねーなんて言っていたら翌日は大変なことに。
ひとまずこんな一日目。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon  Thank you for your vote!
【2009/04/24 11:56 】
| 旅:シカゴ(Chicago) | コメント(2) | トラックバック(0) |
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。